ダイソー 耳せん

ダイソーで発売中の「耳せん」をご紹介します。
お値段はもちろん、105円です。

daiso_ear_plug_1
3組入りの耳栓です。ケースも一つ付いています。

daiso_ear_plug_2
ご丁寧に使い方まで書かれております。

daiso_ear_plug_3
先の細い方を指であらかじめ小さくしてから耳に入れる。これでOK!
耳穴の大きい人は逆の方から入れると良いです。遮音性が高まります。
私はそうやって使ってます。

daiso_ear_plug_4

耳栓って使ってると結構汚れてくるんですよね。
最初のうちは洗って使えばいいかなとか思ってたんですけど、洗うとやっぱ遮音性が落ちてしまいます。
なので耳栓は使い捨て。
100均では5本の指に入るぐらい、私の中でリピート率が高い商品です。


■材質 耳栓:ポリウレタン ケース:ポリプロピレン

ダイソー 2枚刃 T型カミソリ

ダイソーで7本入りのT型カミソリを購入したのでご紹介します。

2blade_ttype_razor_1
刃の部分はmade in 韓国。それ以外はmade in ベトナムです。

2blade_ttype_razor_2
以前、紹介した10本入りのものより3本少ないですが、品質はどんな感じでしょうか?

2blade_ttype_razor_3
実は以前から私はこれを使っておりました。

2blade_ttype_razor_4
私はヒゲが濃いめですが、よく剃れます。

2blade_ttype_razor_5
スムーザーがついていないので、ちゃんとシェービングクリームはつけないといけませんよ。
安くて実用的な商品だと思います。


■材質
ホルダー部:ポリスチレン(PS)樹脂
キャップ部:ポリスチレン(PS)樹脂
刃部:ステンレス刃物鋼
■耐熱温度:70℃  

ダイソー ハンドモップ

ダイソーで販売中の「ハンドモップ」をご紹介します。
お値段はもちろん、105円です。

daiso_hand_mop_1
洗ってくりかえし使える万能モップ。だそうです。

daiso_hand_mop_2
MADE IN CHINAです。

daiso_hand_mop_3
洗い方は、本体からモップ部分を取り外して、バケツに洗剤を入れて手もみ洗いでOKなようです。

daiso_hand_mop_6
私が昔使っていたダスキンのハンディモップに似ています。

daiso_hand_mop_5
なんと、中央のモップ部分が短い!
糸代をケチってるんでしょうか?これが100均クオリティなんですね。

daiso_hand_mop_4
ヘンな形状ですね。

daiso_hand_mop_7
モップはこのゴムで柄に引っ掛けています。

daiso_hand_mop_8
取り外した図。

とりあえず、ホコリは普通に取れます。
私は、モップをいちいち洗うのが面倒くさいのでコロコロにホコリをくっつけて取るようにしています。
その時になんか黄色い粉っぽいのもコロコロにくっつきます。笑。モップに付いてる着塵剤でしょうか?
一応、ホコリは取れるので使えない代物では無いと思います。


<品質表示>
■糸:不織布、ポリエステル、着塵剤着布(レモン香料)
■柄:ポリプロピレン

鉛筆削り器 けずりじょ~ず

ダイソーで発売中の「鉛筆削り器 けずりじょ~ず」をご紹介します。
お値段はもちろん、105円です。

kezuri_jozu_1
実は…「けずりじょ~ず」とは別名で同じようなタイプの鉛筆削り器も売ってました。

kezuri_jozu_2
MAID IN 台湾です。

kezuri_jozu_3
説明書きです。芯の太さをダイヤルで選び、鉛筆を回して削るだけです。

kezuri_jozu_4
ご丁寧に「けずりじょ~ず」とプリントされてます。

kezuri_jozu_5
ダイヤルは1~5の5段階あり、数字が大きくなるにつれて芯が太い仕上がりになります。

kezuri_jozu_6
鉛筆挿入口に、このようにシャッターが付いてますので…

kezuri_jozu9
グイッと上にスライドして、ここに鉛筆を挿入します。

kezuri_jozu_8
この「OPEN」と書かれた、削りカスのふた部分が開けにくかったです。でも、何回か開けるうちに、すんなり開くようになりました。。。

kezuri_jozu_7
ここに削りカスがたまります。

kezuri_jozu11
5段階の中で一番、芯が太い仕上がりがコレです。

kezuri_jozu12
4段階…

kezuri_jozu13
3段階…

kezuri_jozu14
2段階…

kezuri_jozu15
そして、コレが一番、細く尖った仕上がりです。

鉛筆削りたての、あの尖りすぎた感じが嫌いな方には、この商品は需要があると思います。
ちょっと先端が太い方が書きやすかったりもしますからね。


■材質/本体:PS、ABS樹脂 刃:スチール

エスエスバンα 標準サイズ

ダイソーで購入した絆創膏「エスエスバンα 標準サイズ」をご紹介します。
お値段はもちろん105円です。

ssban_alpha_1
普通の絆創膏は、この値段では買えませんよね。安いです。

ssban_alpha_2
【説明書き】
■目立たない:自然な肌色の半透明絆創膏です。
■入浴・水仕事に強い:防水仕様で傷口をやさしく守ります。
■はがれにくい:粘着性が強く、しなやかでよくフィットします。

ssban_alpha_3
これは標準サイズですが、他に幅広サイズも売っておりました。
ssban_alpha_4

↓箱から出してみると…
ssban_alpha_5
2枚綴りで14枚入っております。つまり絆創膏は28枚ですね。

ssban_alpha_6
絆創膏(表)です。大きさは19mmx72mmです。

ssban_alpha_7
絆創膏(裏)です。

ssban_alpha_8
パッド部分です。サラサラしてます。

この絆創膏の発売元はエスエス製薬ですが、製造元は東洋化学という会社です。
東洋化学も日本の会社ですから品質に問題はないと思います。
東洋化学株式会社
使ってみましたが、剥がれやすいということもなく、防水タイプなので傷口も濡れませんでした。
早くキレイに治したい傷にはキズパワーパッドを、浅い切り傷や、ささくれの保護にはエスエスバンαを、というように使い分けたいと思います。