ダイソー つまようじ 約500本入x3個セット

ダイソーで発売中の「つまようじ 約500本入x3個セット」をご紹介します。
お値段はもちろん105円です。

toothpicks_1
あって困らない「つまようじ」。食後の後には、必ずシーハーして食べかすを取り除く。それがエチケット。

toothpicks_2
500本入の3個セットでこの安さ。コスパ高いですね~。
中国産ですけど、材質は白樺だし、特に問題はないでしょう。

toothpicks_3
1パック約500本入。約なので498本とかだったりするかもね。

toothpicks_4
長さは約65mmです。

toothpicks_5
この溝は何のために作られてんの?気になってネットで調べてみました。
その答えは…
爪楊枝の製造過程でこの部分が焦げて黒くなってしまい見栄えがよくないから、削って「こけし」のような形にしたんだとか。
いわれてみれば「こけし」に似てる!

toothpicks_6
とりあえず、つまようじ買うならダイソーで。


■材質:白樺
■長さ:約65mm

ダイソー ナチュラル詰替容器

ダイソーで発売中の、ナチュラル詰替容器をご紹介します。
お値段はもちろん105円です。

tsumekae_youki_1
この商品は、何かの液体を入れるための容器です。
大きさは、キャップ部分を含めて高さが12.5cm。直径が4cmです。

tsumekae_youki_2
「ナチュラル詰替容器」っていう商品名ですね。
ナチュラルシリーズって書いてありますので、他にも形があるのかもしれません。

tsumekae_youki_3
容器底。

tsumekae_youki_4
キャップ部分。

tsumekae_youki_5
キャップ部分上から。

tsumekae_youki_6
キャップを取り外しました。

tsumekae_youki_7
キャップ部分裏。

私は、シャンプーとかコンディショナーを入れるためにコレを買いました。
普段用ではなく、ちょっとした旅行の時に持って行けるようにです。
あまりかさばらず、量もまぁまぁ入りますので、あると便利ですね。


■包材の材質 ボトル:PE キャップ:PP フィルム:PP

ダイソー 耳せん

ダイソーで発売中の「耳せん」をご紹介します。
お値段はもちろん、105円です。

daiso_ear_plug_1
3組入りの耳栓です。ケースも一つ付いています。

daiso_ear_plug_2
ご丁寧に使い方まで書かれております。

daiso_ear_plug_3
先の細い方を指であらかじめ小さくしてから耳に入れる。これでOK!
耳穴の大きい人は逆の方から入れると良いです。遮音性が高まります。
私はそうやって使ってます。

daiso_ear_plug_4

耳栓って使ってると結構汚れてくるんですよね。
最初のうちは洗って使えばいいかなとか思ってたんですけど、洗うとやっぱ遮音性が落ちてしまいます。
なので耳栓は使い捨て。
100均では5本の指に入るぐらい、私の中でリピート率が高い商品です。


■材質 耳栓:ポリウレタン ケース:ポリプロピレン

ダイソー 2枚刃 T型カミソリ

ダイソーで7本入りのT型カミソリを購入したのでご紹介します。

2blade_ttype_razor_1
刃の部分はmade in 韓国。それ以外はmade in ベトナムです。

2blade_ttype_razor_2
以前、紹介した10本入りのものより3本少ないですが、品質はどんな感じでしょうか?

2blade_ttype_razor_3
実は以前から私はこれを使っておりました。

2blade_ttype_razor_4
私はヒゲが濃いめですが、よく剃れます。

2blade_ttype_razor_5
スムーザーがついていないので、ちゃんとシェービングクリームはつけないといけませんよ。
安くて実用的な商品だと思います。


■材質
ホルダー部:ポリスチレン(PS)樹脂
キャップ部:ポリスチレン(PS)樹脂
刃部:ステンレス刃物鋼
■耐熱温度:70℃  

ダイソー ハンドモップ

ダイソーで販売中の「ハンドモップ」をご紹介します。
お値段はもちろん、105円です。

daiso_hand_mop_1
洗ってくりかえし使える万能モップ。だそうです。

daiso_hand_mop_2
MADE IN CHINAです。

daiso_hand_mop_3
洗い方は、本体からモップ部分を取り外して、バケツに洗剤を入れて手もみ洗いでOKなようです。

daiso_hand_mop_6
私が昔使っていたダスキンのハンディモップに似ています。

daiso_hand_mop_5
なんと、中央のモップ部分が短い!
糸代をケチってるんでしょうか?これが100均クオリティなんですね。

daiso_hand_mop_4
ヘンな形状ですね。

daiso_hand_mop_7
モップはこのゴムで柄に引っ掛けています。

daiso_hand_mop_8
取り外した図。

とりあえず、ホコリは普通に取れます。
私は、モップをいちいち洗うのが面倒くさいのでコロコロにホコリをくっつけて取るようにしています。
その時になんか黄色い粉っぽいのもコロコロにくっつきます。笑。モップに付いてる着塵剤でしょうか?
一応、ホコリは取れるので使えない代物では無いと思います。


<品質表示>
■糸:不織布、ポリエステル、着塵剤着布(レモン香料)
■柄:ポリプロピレン